花 即日

MENU

古希・喜寿のお祝いに。

70歳になる記念日を「古希(こき)」、77歳になる記念日を「喜寿(きじゅ)」と言います。
古希・喜寿のお祝いにはお花をプレゼントするのが定番になっていますね。受け取った方もとても喜んでくれるはずですよ。

 

では古希・喜寿のお祝いでどのようなお花を渡すのがいいのか?悩まれている方も多いと思うので紹介しますね。

 

まずお花の色なんですが、紫をベースとしたお花をプレゼントするのがいいでしょう。
紫のバラなんてとても素敵ですよね。香りも良く喜んでくれると思いますよ。

 

他にも、ピンクのバラに紫のカーネーションといった組み合わせも、大人っぽくて良いですね。それに、胡蝶蘭も定番ですね。

 

また、手間のかからないプリザーブドフラワーをプレゼントしてもいいですね。水がなくても鮮やかな色を保ち、長く楽しめることが出来ますよ。

 

どうしても生花の場合だと手間がかかってしまい、すぐに枯れてしまうって事もありますからね。そういった意味でもプリザーブドフラワーは受け取った方も嬉しいと思いますね。

 

でもやっぱり気持ちが一番だと思うので、プレゼントを渡す際は今までの感謝等を直接伝えるのがいいと思いますよ。